更新記録


2007年夏、卵巣嚢腫(のう腫)を摘出しました。

触ってごりごりするのでなにかあるな〜と思ってはいましたが、専門医に診せたところ早急に摘出手術を行う必要があるとの診断で青天の霹靂鳩が豆鉄砲。

総合病院にかかり始めてからネットで公開されている体験談を熟読したことで、入院までの間随分助けられました。もちろんしない方が良い体験ですが、卵巣嚢腫と診断され摘出手術をせざるを得なくなってしまった誰かがこのサイトを見て、あ〜たいした事ないのね、と気持ちを楽にしてくれたらいいな、と思っております。

サイトのタイトルについて
米系の小さな日本法人に勤めている私ですが、手術が決まる直前に会社が買収されることが決定しました。仕事柄買収がからむとどばっと仕事が増えることが目に見えており、さらに入院手術と慌しいことこの上ない。経理のお姉さんと「忘れられない夏になるね〜」と冗談で言って笑ったのを思い出し、そのままタイトルにしました。

 

 

免責事項 
これらの記録はあくまでも個人の記録です。病状によって対処法は異なると思いますので、一例としてご覧下さい。このサイトの情報を利用したことによりトラブルが生じた場合、または損害を被った場合については一切責任を負いかねますのでご了承ください。



















SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー