術後数ヶ月、傷跡が落ち着いてから気になりだしたのが傷跡の固さです。

下腹部を約20cm切りました。その切り口の両側がそれぞれ1、2cm位の幅でありえない固さになっており。もりっと盛り上がって入るわけでもなく、ただ内部が固いのです。傷跡に沿ってながーいしこりが埋まっているみたいな。なんじゃこりゃー何がおこってるんじゃー!とぶっちゃけ慌て怯えました。

結論から言うと、その後忘れた頃に固さは取れました。組織が再生する過程で生じた現象なのでしょう。

不安を感じていた最中検索しても欲しい情報にヒットしなかったので、こういうこともありましたよ、とお伝えしておきます。

 















 

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー